ホーム > お知らせ > 北の大地の水族館のご紹介

北の大地の水族館のご紹介

みなさまこんにちは!
いつも北見第一ホテルをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
徐々に日が長くなってきましたが、まだまだ寒い時期が続いております。
今回は寒い時期でも楽しめる北見の観光スポットをご紹介したいと思います。

北の大地の水族館をご存じでしょうか?
平成24年7月に道の駅「おんねゆ温泉」内に移転、新規オープンした水族館です。

滝つぼを下から眺める「滝つぼ水槽」や、
冬の寒さで河川を凍りつく様を再現する「四季の水槽」
日本最大の淡水魚のイトウ40匹が回遊する「イトウの大水槽」など珍しい水槽が盛りだくさんです。
おんねゆ温泉の冷泉で育てる事により、大きく美しく育った熱帯魚もご覧いただけます。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

営業時間:9:00~16:30(最終入館時間:閉館20分前)
※夏季(4月1日~10月)は8:30~17:00
休館日:4月8日~4月14日、12月26日~1月1日
住所:北海道北見市留辺蘂町松山1-4
公式HP:https://onneyu-aq.com/

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

suizokukan.jpg

北見に観光やビジネスでお越しの際には、ぜひ当ホテルをご利用下さいませ。

みなさまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております!

このページの先頭へ